マスク越しの声が聞き取りづらい!そんなとき…

新型コロナウイルス感染症対策のため、多くの方がマスクを着用されています。「マスクをすると声がこもって聞きづらい」と感じている難聴者の方も多いかと思います。

ではマスクは聞き取りにどのような影響を与えているのか、どうすればその影響を軽減できるのか、ご説明します。

どうして難聴者がコミュニケーションしづらくなるのか

ソーシャルディスタンスの確保やマスク着用などの制約を余儀なくされる中、難聴者や補聴器装用者にとってはこれらの制約がコミュニケーションを図る上での大きな負担となっています。その理由は大きく3つあります。

1.会話相手との物理的距離が拡がる
ソーシャルディスタンスを確保するため、会話相手と距離をとらなければいけません。当然ですが、離れると聞こえてくる音量が下がります。さらに雑音が混じって聞こえづらくなりますよね。

2.マスク着用により口の動きが見えない
難聴の方の多くは、人の表情・口元の動きを見て多くの情報を読み取り、聞こえていない音声情報を補おうとします。マスクで隠れてしまうと、大切な情報も理解しづらくなります。

3.マスク着用により音声自体が影響を受ける
一言でいうと「マスク越しの声がこもる」ということです。音声信号の一部(特定の周波数帯)がマスクの影響を受け、聞き取りづらくなります。

マスクで話し声がどう変わるのか

人間の日常的な会話は250Hz~4,000Hzの周波数帯にあります。市販のマスクをつけている場合、2,000Hz~7,000Hzの間の高めの音が減衰してしまい、声のバランスが変わります。それで「マスク越しの声がこもって聞こえる」のです。また、多くの医療関係者が使用している、密封性の高いN95マスクは、一般的なサージカルマスクに比べて、音声信号がもっと減衰することが報告されました。難聴者にとって病院ではもっと聞きにくくなるということですね。

マスク着用時のコミュニケーションのヒント

  • 会話の際には難聴者の正面に立つ
  • 最低限のソーシャルディスタンスを保ちながら、なるべく近くで会話する
  • 話すときはゆっくり、はっきり発音するよう心掛ける
  • 環境の雑音を可能な限り小さくする
  • 紙に書いた情報やジェスチャーなどを併せて使用する

 

また、耳かけ型補聴器をご使用の方の場合、マスクを外す度に補聴器が外れそうになります。

では、マスクを着けながら補聴器を使用しなければならない人はどうすればいいのでしょうか?

①マスクの紐を首にかける

マスクの紐が耳ではなく、首にかけるタイプのマスクです。耳の上にある補聴器に触れないので、邪魔になりません。

↑クリック

②もう一つは、耳あな型補聴器を使用するのがいいでしょう。

耳あな型補聴器はこのような形状です。

耳に掛ける事がないのでマスクの影響は受けないので紛失の可能性を減らせます。

 

補聴器の事でお困りの方はお近くの補聴器センターへご相談ください♪

ご好評につき7月15日まで延長開催!「補聴器相談会」のご案内

  Oticon RemoteCare|オーティコン リモートケア

購入後のフォローアップセッションを
ご自宅や職場などいつもの場所から

 

Oticon RemoteCare(オーティコン リモートケア)アプリでは補聴器専門家によるバーチャルでの補聴器カウンセリングを受けることができ、リモートで補聴器調整が可能です。

■新型コロナウイルス対策による外出制限に対応

補聴器は、購入後すぐに快適に使用できる機器ではなく、ユーザー本人の聴力や好みに合わせ、慣れるまでに専門家の手により複数回にわたる調整が必要になります。そのため、一般的には購入後も、購入した店舗を数週間から数ヶ月にわたって定期的に訪れ、カウンセリングを受けながら細かい調整を行っていくものです。今回の新サービスは、補聴器ユーザーが自宅や好きな場所からインターネットを介して販売店のPCと接続し、ビデオチャットでお互いの顔を見ながら、カウンセリングと補聴器の調整を受けることを可能とするものとなっております。

 

*オーティコン リモートケア は、OpnS、Opn(FW6,0以上)、Xceed、Opn Play、Xceed Play、Siya、Rubyにお使いただけます。本サービスは18歳以上のユーザーに向けたサービスです。

※詳しくは各店舗にお問い合わせください

 

最大25%OFF!期間中だけの特典!

期間限定!2つの特典+1!

セール開催中は、下記の2+1の特典をご利用頂けます。

 

ご好評につき7月15日(水)まで「補聴器相談会」延長開催!

補聴器が定価の20%OFF!さらに両耳でご購入頂いた場合は割引き率が25%に!また、期間中は空気電池もお安くご提供していますので、空気電池式の補聴器をお使いの方にはまとめ買いのチャンスです!

※補聴器用電池、乾燥剤などの消耗品は、各店の営業日にご依頼いただければ郵送も行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

当店では「新型コロナウイルス」発生に伴う対策として、スタッフのマスク着用、接客ごとに除菌、手洗いを行っております。

お客様ならびにスタッフの健康と安全を守る為、ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

マスクをしてお話しさせていただくのでご対応時にはお聞き苦しいことがあるなど、ご不快に感じられるかと存じますが、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

 

これからも、お客様が安心してご来店いただける環境づくりを行ってまいります。

 

 

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

最新充電式補聴器のご案内

そろそろ電池交換、卒業しませんか?
最近、充電補聴器が人気です。

最近、充電式補聴器が各メーカーから発売されています。

最新の充電式補聴器のご案内です♪

是非、各店舗にご試聴にご来店ください♪

 

Styletto Connect ー スタイレット コネクト
理想を超えた、シグニア補聴器。
革新的なデザインに加え、ストリーミングやモバイル充電に対応。

もう補聴器と呼ばない、スタイレット。

スタイリッシュに装う。

スタイレットは、「聞こえを装う」新しいイヤウェアです。シンプルなデザイン、優雅なライン。スタイレットを身にまとうことは自信につながります。カラーバリエーションは3色。あなたの生活に新しい可能性を開きましょう。

 

スタイレットについてはこちら

 

Pure Charge&Go Nx(ピュア チャージ&ゴー)

自分の声がより自然に

ワイヤレス充電

シグニアのPure Charge&GoとMotion Charge&Go耳かけ型(BTE)には置くだけカンタン充電の充電器が付属しています。充電器に補聴器を置くと自動で電源がOFFになり充電を開始し、充電器から取り外すと自動で補聴器の電源はONになります。3時間でフル充電、急な時でも30分のスピード充電で6時間の使用が可能です。

聞こえる、電池交換不要の充電タイプ

丈夫で耐久性に優れたIP68防水・防塵により、様々なアクティビティに対応。就寝中にフル充電しておけば、その名のとおり、起きてすぐに使えるチャージ&ゴー!

快適な装用感

Pure Charge&GoとMotion Charge&Go耳かけ型(BTE)モデルは、耳の後ろにすっぽり収まり、ほとんど目立ちません。人間工学に基づく形状のおかげで装用感は極めて快適です。

幅広い聴力に対応

軽度から高度まで、幅広い聴力の方々に自然な聞こえをお届けします。

電池長持ち、優れた接続性

充電式の大容量リチウムイオン電池により、ストリーミング機能で音楽を聞いても、テレビを見ても、長時間の使用が可能です。

チャージ&ゴーについてはこちら

 

OpnSミニRITE R

1日を通して聞こえをサポート

夜の充電で一日を通して補聴器が使える

何よりも使い易さを追求しました。

Opn S ミニRITE R(ミニライトアール)は、エレガントで目立たないデザインに加えて、先進のリチウムイオン充電システムを搭載した補聴器です。

1日の終わりに専用の充電器に補聴器をセットしていただくシンプル設定。
翌朝には、フル充電された補聴器をお使いいただけます。テレビや電話通話といったストリーミング機能も楽しんでいただけます。

フル充電までにかかる充電時間は、わずか3時間。
もし、充電を忘れても30分の急速充電で約6時間補聴器をお使いいただけます。*

*OpnSミニRITE Rは、リチウムイオン充電池を使用。駆動時間は、お客様の聴力、ライフスタイル、お使いいただくストリーミング機能の組み合わせによっても異なります。

Opn S リチウムイオン充電式補聴器

就寝前に補聴器を充電器にセット、自動的に充電が始まります。

Opn S リチウムイオン充電式補聴器

翌朝に充電器から外していただくと電源が自動でオン。すぐに装用いただけます

オーティコンの使い易い充電式補聴器

Opn S miniRITE R

充電器の電源ケーブルを電源コンセントに接続します。

Opn S miniRITE R

補聴器を外して充電器にセットするだけ。
補聴器の電源をオフにする必要はありません。

Opn S miniRITE R

補聴器を充電器にセットすると、自動的に充電が開始されます。

Opn S miniRITE R

LEDライトで充電状況が一目で分かります

 

オーティコン Opn S ミニRITE R(ミニライトアール)についてはこちら

 

 

補聴器センター辻より新製品のご案内

 高速かつ高性能な、べロックスチップ搭載シリーズが更に充実! 

360度周囲の音を自然に届ける補聴器『Oticon Opn™』に耳あな型登場

~脳にやさしいことが初めて実証された補聴器 Opnが、より多くのニーズに対応可能に~

オーティコン オープンで賑やかな場所でもっと積極的に

新たな聞こえの世界をリードする補聴器

オーティコンの補聴器は、脳から聞こえを考えて開発されています、なぜなら私たちは脳で聞いているからです。音の意味を理解するのは脳の働き、自然な脳の聞く働きをサポートするために生まれたオーティコンの補聴器は、うるさい環境でも、聞くための努力を減らして交わされる会話についていくことができます。

新たな聞こえの世界へ

Open up to the world

新たな聞こえの世界の幕がいま開かれる。
あるがままの音の風景を届けることで、360°周囲にあふれるたくさんの音を実感

動画で開かれた音の世界を体験【約5分半】

豊かで広がりのある聞こえの世界を楽しむ

大勢で食卓を囲むとき、会話についていくのが難しいと感じたことはありませんか?

補聴器を装用していると、目の前や隣の人の声は耳に届くものの、周りの人の声が分かりづらいことがよくあります。なぜ難しいのでしょうか? これまでの補聴器技術では、処理能力の限界から同時に多くの音に対処することができず、”メインとなる音”、つまり主に自分の正面の一人の声に焦点をあて、その他すべての音は、聞こえを妨げる不要なノイズとして排除してきたからです。しかし、大勢で食卓を囲むとき、正面以外でも重要な話が交わされることはよくあります。

これまでの補聴器技術

オープンの新たな聞こえの世界

オーティコン オープンでは、人々が集う場面でも、あなた自身が聞きたい音、会話を選びやすくなりました。大勢で食卓を囲んだときでも、周りの人の声が自然に耳に入るので、自分が加わりたい会話の輪にスムーズにとけ込むことができます。

またオーティコン オープンは、脳の聞く働きをサポートして、より聞くための努力をすることなく、会話を交わしていくための精神的なエネルギーを保つことができる脳に優しいことが実証された初めての補聴器です。

Opn 耳あな型                                     Opn 耳かけ型スタイル

今回発売される、Opnシリーズの耳あな型は最小サイズでほとんど見えないIIC、わずかにサイズを広げたCICを含み、カナル、ハーフ、フルの5種類のスタイルで展開します。多くの人々にとって補聴器を選ぶ際の決定要素の一つは「目立ちにくさ」です。独自の研究と設計の向上により、 Opn IICとCIC はオーティコン史上最も小さく、目立ちにくい補聴器となりました。

 

「Opnシリーズ」についてのお問い合わせ、お求めはお近くの補聴器センター辻まで。

補聴器センター辻より新製品「Styletto」のご案内

もう補聴器と呼ばない、スタイレット。イヤウェア、新登場!

すぐれた音質と新しいデザイン。

装うことが自信になる

スタイレットは、ファッションにこだわり、常に自分らしく、個性を大切にしたいと願う人々のために生まれた、「聞こえを装う」新しいカテゴリのイヤウェアです。

スリムでおしゃれなボディにスマート技術を詰め込んだスタイレットは、補聴器のイメージを覆します。

既存のスタイルを超えて

シンプルなデザイン、洗練されたフォーム、優雅なライン。スタイレットを装えば、すぐれたフィット感と確かな品質を実感できるでしょう。

あなたらしさを表現する

アイコニックで、宝石のような美しさをもつスタイレットは、そのデザイン、すぐれた音質で、新しい可能性の扉を開きます。個性的なスタイレットで、あなたらしさを表現してください。

スタイレットは、ダークグラナイト/シルバー、コスミックブルー/ローズゴールド、スノーホワイト/ローズゴールドの3色のエレガントなカラーバリエーションをご用意しています。

シーンを選ばない充電方式

どこに行くときもスタイレットと一緒。スタイレットはフル充電で最大19時間使用可能。もし近くにコンセントがなくても、充電ケースだけで3回充電可能です。

* 1日あたり16時間の装用に基づく

 

「Styletto」についてのお問い合わせ、お求めはお近くの補聴器センター辻まで。