耳よりニュース

補聴器センター辻より新製品「Signia Nx」のご案内

Signia Nx 新登場

補聴器の解決できなかった問題。それは、自分の声の違和感でした。

イヤフォンを装着したまま会話すると、自分の声が頭の中で反響しているような声に聞こえてしまう。補聴器にも同様の課題があったが、それを解決するという「OWN VOICE PROCESSING(自声処理機能)」を搭載しているのが、Signia Nxシリーズの特徴。

 これは、補聴器が自分の声と周囲の声を判別し、それぞれに対して最適な音量に自動調節し、耳に音を届けるというもの。「こもりや閉塞感が嫌で、両耳で補聴器を使うのを敬遠していた方や、 自分の声が大きく響くことにより補聴器に馴染めなかったというお悩みに対して抜本的な解決に取り組んだ」補聴器です。

  さらに、Bluetooth接続にも対応。スマートフォンと連携して、通話したり、音楽を楽しんだり、テレビの音声を聴くといった使い方も可能です。

 小型軽量な「Pure 312 Nx」、バッテリ長持ちタイプの「Pure 13 Nx」、多彩なオプションに対応する「Motion 13 Nx」をラインナップしております。

Signia Nxのご試聴はお近くの補聴器センター辻まで。